品質管理



セージは自然の植物なので、その年の天候や乾燥の状態などにより、クオリティにばらつきがあります。

そのため、当店では、一定水準以上のクオリティを保つために、届いたセージを確認し、そこから枝ごとに、葉の厚みがあり、香り成分がしっかり含まれているものを残して、残りの古い葉は摘み取ります。

なぜかというと、葉が薄くて古い、香り成分の抜けてしまったセージは、燃やしたときに焦げ臭くなりますので、「セージって焦げ臭い・・」という印象になってしまうのを避けるためです。

また、ワンドは自然乾燥したときに糸が緩みますので、緩んだ糸は巻き直しております。
袋詰めしたセージは防湿対策を施し、倉庫にて管理します。

地味な作業ですが、私たち自身もセージの香りに包まれ、楽しみながら(粉塵がすごいのでマスク着用です・笑)、セージ本来のフレッシュな香りをお届けできるよう努力しております。

お客様に、いつもフレッシュなセージの香りを楽しんでいただけるよう心より願っています。

WHITE SAGEホワイトセージ

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。